ムダ毛やにおいなどデリケートな悩みについてのブログです

陰毛処理とあそこの臭いと蒸れの関係

TOP > 陰毛処理 > title - 陰毛処理とあそこの臭いと蒸れの関係

陰毛処理をするメリットとしては、

  • 水着やパンツから陰毛がはみ出なくなる
  • 生理時の蒸れやかぶれを軽くする

という効果があるようなんです。

おりものの臭い対策には、通気性を良くする事が効果的、と以前の記事で書きましたが、通気性を良くする方法(蒸れさせない方法)として、陰毛処理することも結構効果があるんじゃないの??と思い、陰毛処理をしてみることにしました。




陰毛の量や長さとにおいの関係


陰毛の役割って、基本的には大事な所を守る為のクッションなんだそうです。

大昔は人間も洋服を着ていなかったので体毛が今よりかなり濃かったそうですが、今は洋服があるので、ある程度家が無くっても大丈夫なんだそう。

実際、毛根には雑菌が繁殖しやすい場所なので、清潔にしておかないと臭いや痒みの原因になります。

手術する時に毛を剃るのは雑菌が繁殖しないようにするためなんだそうです。



陰毛が長いと蒸れやすそうだし、蒸れるとにおいに繋がるし・・・・
ということは、毛はあまり無いほうが清潔が保ちやすい・・・ということなんじゃない??


という私なりの結論がでました。


もう一つの陰毛の役割は、「フェロモンをより長く留まらせておく事」。
フェロモン・・・と聞くと、子供の頃には陰毛が無い理由も納得できるなぁ・・・と思いました。
関連記事
 関連カテゴリ
 
TB(-) | CM(-) | [Edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL